表示順: 注目 | 人気 | 情報更新
表示形式: 詳細 | 簡易 | 一覧
 

1~10件表示/全57件

道の駅 道の駅/車やドライブ

岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲名礼1766−27

最終更新日 : [----年--月--日]

資料館や文化施設 資料館や文化施設/観光やレジャー

岐阜県高山市大新町1丁目51番地

トイレあり 子連れOK

吉島家住宅は明治建築の民家として、初めて国指定重要文化財に指定(昭和41年指定)された建物です。
代々造り酒屋を家業としてきた吉島家は、江戸から明治にかけて豪商だったということもあり、贅を尽くされた珠玉の建築物となります。

江戸時代の建物は明治8年(1875年)の大火で焼失、さらに明治9年(1876年)の再建後に再び焼けており、現在の建物は明治40年(1905年)に名工 西田伊三郎の手によって再建されたものです。

江戸時代当初は幕府によって軒高制限や禁令の五木(檜や杉などが建材として使えなかった)、前庭の禁止など様々な建築規制があったが、最終的な明治40年にはそれも緩和され、伝統技術の粋を注いで、大型の吹き抜けがあるような華麗で広大な建築が建てられました。

昭和52年に米国建築界の巨匠チャールズ・ムーアが訪れた際、「庭園は西芳寺(苔寺)、建築では吉島家住宅」と名指しで絶賛したほど。

実際に広大な空間に大胆な明り取りの吹き抜け、その日差しで梁の陰影が美しく映えます。

現在の当主は丹下健三都市建築設計研究所で建築デザインを手がけていた建築デザイナーであり、各所に和モダンな雰囲気を取り入れられている。

最終更新日 : [2016年1月11日]

和食店 和食店/飲食店

岐阜県高山市上三之町90

バリアフリー対応 子連れOK

御食事処 坂口屋は、飛騨高山の古い街並みにある和食屋です。
もとは明治40年代に宿屋として開業していましたが、昭和58年に宿屋としては廃業し、御食事処 坂口屋として生まれ変わりました。

店内は宿屋の面影を残しており、間取りも面白い空間となっています。

メニューは「うっしし丼(飛騨牛の炙りがのった丼)」や「牛心あればそば心定食(飛騨牛のローストビーフとそばのセット)」など独特のネーミングセンスと、値段表示も「1,800文」と少し変わったこだわりがあります。

飛騨牛を使った料理は最高ランクのA5牛を使用しており、料理名とは裏腹に満足のいく食事が楽しめます。
飛騨高山の古い街並みにある食事処の中では、値段と味のコストパフォーマンスに優れたお店といえます。

最終更新日 : [2016年1月18日]

資料館や文化施設 資料館や文化施設/観光やレジャー

岐阜県高山市上一之町75番地

料金無料 トイレあり バリアフリー対応 子連れOK

最終更新日 : [2014年11月22日]

神社や寺院 神社や寺院/観光やレジャー

岐阜県海津市平田町三郷1980

料金無料 子連れOK

お千代保稲荷は商売繁盛の神社として有名で、最近はテレビで取り上げられることも多く、いつも大勢の参拝客で賑わっています。
特に月末の夜は混み合います。
神社の境内に入ると、揚げとロウソクのセットを売っており、まずロウソクを棚に灯してから本殿の前の木箱に揚げをお供えしてお参りするのがここのルールの様です。

参道には様々なお店がたち並んでいますが、目に付くのが川魚料理のお店と串カツのお店。
漬物や草餅等の和菓子を売るお店もたくさんあります。
川魚で有名なのはモロコという小魚を佃煮にしたものです。
うなぎの蒲焼の他なまずの蒲焼もあります。
これは思ったより泥臭くなく淡白な味わいでした。

串カツは揚げたてを立ち食いで食べるのも美味しいです。
串カツの他、ホルモンを赤味噌で煮込んで串に挿したどて串やどて丼も他では味わえない庶民の味です。

1度行くと病み付きになる魅力のある場所です。

最終更新日 : [2013年8月14日]

ビジネスホテル ビジネスホテル/宿泊施設

岐阜県高山市花岡町1丁目5−2

最終更新日 : [----年--月--日]

伝統工芸品やお土産 伝統工芸品やお土産/ショップ

岐阜県高山市西之一色町2丁目180

料金無料 トイレあり 売店・ショップあり 食堂あり バリアフリー対応 子連れOK

高山おみやげ商店街 飛騨物産館は、高山グリーンホテルに併設された高山最大の総合お土産ショップモールです。

7,000点以上のお土産を取り揃えており、高山中のいろいろなお土産が集まっているため、何ヶ所もお土産屋を回ったりすることなく手軽に買うことができます。
まだ見たことのない、新しいお土産に出会うこともあるかもしれません。

また高山土産の定番「さるぼぼ」と「塩せんべい」の手作り体験が楽しめたり、外には無料の足湯まであります。
時期によっては試飲・試食やビンゴ大会、スタンプラリーなどのイベントも開催されています。

飛騨物産館は「お土産のテーマパーク」に相応しい施設となっています。

最終更新日 : [2016年1月18日]

カフェや喫茶店 カフェや喫茶店/飲食店

岐阜県高山市片原町75

最終更新日 : [----年--月--日]

焼肉屋 焼肉屋/飲食店

岐阜県高山市花里町6丁目9-5

子連れOK

最終更新日 : [2013年8月20日]

道の駅 道の駅/車やドライブ

岐阜県可児市柿田416-1

道の駅「可児ッテ」はできてまだ数年の比較的新しい道の駅です。
ちょうど東海環状道路の可児御嵩ICの近くにあり、花フェスタ記念公園へ行く時に立ち寄りたい施設です。

近隣の新鮮な農産物や特産品が揃う売店と、オシャレなレストランがあります。
イベントの時に飲んだりんごの酢が美味しかったことを覚えています。
その他にも体に優しい野菜や調味料など豊富に揃っています。

ここのレストランは朝9時から10時50分までモーニングサービスをやっていて、ドリンク代のみで、トーストやサラダミニデザートかご飯に味噌汁の和食のセットのどちらかがついてきます。
お昼のピザも本格的な石窯焼きでおいしそうです。

ここから花フェスタ公園までは5分ほどでいけます。
花フェスタ公園と言えばバラで有名でこの度、淡いピンクのバラサイダーも売り出したそうです。
こじんまりとしていますが、内容の充実した使いやすい道の駅と言えます。

最終更新日 : [2013年7月21日]