表示順: 注目 | 人気 | 情報更新
表示形式: 詳細 | 簡易 | 一覧
 

1~10件表示/全57件

和食店 和食店/飲食店

岐阜県高山市上三之町90

バリアフリー対応 子連れOK

御食事処 坂口屋は、飛騨高山の古い街並みにある和食屋です。
もとは明治40年代に宿屋として開業していましたが、昭和58年に宿屋としては廃業し、御食事処 坂口屋として生まれ変わりました。

店内は宿屋の面影を残しており、間取りも面白い空間となっています。

メニューは「うっしし丼(飛騨牛の炙りがのった丼)」や「牛心あればそば心定食(飛騨牛のローストビーフとそばのセット)」など独特のネーミングセンスと、値段表示も「1,800文」と少し変わったこだわりがあります。

飛騨牛を使った料理は最高ランクのA5牛を使用しており、料理名とは裏腹に満足のいく食事が楽しめます。
飛騨高山の古い街並みにある食事処の中では、値段と味のコストパフォーマンスに優れたお店といえます。

最終更新日 : [2016年1月18日]

神社や寺院 神社や寺院/観光やレジャー

岐阜県海津市平田町三郷1980

最終更新日 : [----年--月--日]

神社や寺院 神社や寺院/観光やレジャー

岐阜県高山市総和町1−83

最終更新日 : [----年--月--日]

美術館 美術館/観光やレジャー

岐阜県高山市上三之町69

最終更新日 : [----年--月--日]

ファーストフード ファーストフード/飲食店

岐阜県高山市上三之町34

バリアフリー対応 子連れOK

最終更新日 : [2016年1月17日]

ファーストフード ファーストフード/飲食店

岐阜県高山市上三之町47

子連れOK

飛騨小町は古い街並みのメインストリート、三之町にある軽食+お土産屋さん。
食べ歩きのできるお店として飛騨牛コロッケや飛騨牛まん、ご当地ソフトを購入できる。

店内の奥には飛騨のご当地色の強いドレッシングやジャム、塩などの食品主体のお土産屋となっている。

最終更新日 : [2016年1月13日]

資料館や文化施設 資料館や文化施設/観光やレジャー

岐阜県高山市大新町1丁目51番地

トイレあり 子連れOK

吉島家住宅は明治建築の民家として、初めて国指定重要文化財に指定(昭和41年指定)された建物です。
代々造り酒屋を家業としてきた吉島家は、江戸から明治にかけて豪商だったということもあり、贅を尽くされた珠玉の建築物となります。

江戸時代の建物は明治8年(1875年)の大火で焼失、さらに明治9年(1876年)の再建後に再び焼けており、現在の建物は明治40年(1905年)に名工 西田伊三郎の手によって再建されたものです。

江戸時代当初は幕府によって軒高制限や禁令の五木(檜や杉などが建材として使えなかった)、前庭の禁止など様々な建築規制があったが、最終的な明治40年にはそれも緩和され、伝統技術の粋を注いで、大型の吹き抜けがあるような華麗で広大な建築が建てられました。

昭和52年に米国建築界の巨匠チャールズ・ムーアが訪れた際、「庭園は西芳寺(苔寺)、建築では吉島家住宅」と名指しで絶賛したほど。

実際に広大な空間に大胆な明り取りの吹き抜け、その日差しで梁の陰影が美しく映えます。

現在の当主は丹下健三都市建築設計研究所で建築デザインを手がけていた建築デザイナーであり、各所に和モダンな雰囲気を取り入れられている。

最終更新日 : [2016年1月11日]

インテリアショップ インテリアショップ/ショップ

岐阜県高山市上三之町37番地

料金無料 子連れOK

飛騨高山の古い街並み「上三之町」にある、和雑貨を取り扱う雑貨屋。

名前が示すとおり「うさぎ」に特化した雑貨ばかりを取り揃えている。
またほとんどがハンドメイド作家の「手作り」の雑貨となり、他のショップでは買うことのできない商品も多々ある。

飛騨高山の工芸品である「さるぼぼ」のうさぎバージョン「うぼぼ」は、このショップのみで販売しており人気アイテムの一つである。

店舗はもともとそこにあった古民家を利用しており、商品だけでなくショップ自体の雰囲気も楽しみたい場所だ。

最終更新日 : [2013年9月8日]

ビジネスホテル ビジネスホテル/宿泊施設

岐阜県高山市花岡町1丁目5−2

最終更新日 : [----年--月--日]

旅館 旅館/宿泊施設

岐阜県高山市花岡町1丁目5

最終更新日 : [----年--月--日]