表示順: 投稿日 | お出かけ時期 | 注目 | 人気
表示形式: 詳細 | 簡易 | 一覧
   

1~10件表示/全182件

アルバムタイプ : 体験記(大高緑地)
お出かけ時期 : 2014年4月5日
シート数 : 13枚
旅行の形態 : 子連れ家族旅行
一人分の費用 : 100円くらい

愛知県が管理する大高緑地公園は、複数の広場やスポーツ施設からなる複合公園です。かなり大きな敷地で休日にはお弁当もちの家族連れでにぎわっています。

この公園には大きな竹林があり、普段はお散歩コースになっているのですが、4月の特定日にだけ無料でたけのこ狩りが出来るのです。無断で竹林に入り込みたけのこ狩りをする人が多く、それならと、数年前から無料開放日を設け始めたそう。昨年、友人からこの話を聞きやってきたのですが、最終日&来園時間が遅くほとんど見つけることが出来ませんでした。

昨年の反省を踏まえ今年は準備万端!開放日初日の朝早くに大高緑地公園へと出掛けました。

投稿者 : kamomotaro [2014年10月8日]

アルバムタイプ : 体験記(おかざき世界子ども美術博物館)
お出かけ時期 : 2014年1月12日
シート数 : 30枚
旅行の形態 : 子連れ家族旅行
一人分の費用 : 500円くらい

娘のお友達のお母さんに教えてもらった「おかざき世界子ども美術博物館」岡崎市は文化事業に力を入れているらしく、施設が充実しているんだとか。

小さな子供でも楽しめて、家では出来ないようなやきもの類もたくさんあり、ほとんどが1時間以内で完成 → 当日持ち帰り可能、しかも100円~体験できると言うではありませんか!

我が家からは少々遠いのが難ですが、今月末のおじいちゃんの誕生日のプレゼントを作るべく出掛けてみました。

投稿者 : kamomotaro [2014年3月7日]

アルバムタイプ : 旅行記
お出かけ時期 : 2013年12月13日
シート数 : 82枚
旅行の形態 : 子連れ家族旅行
一人分の費用 : 8,000円くらい
移動手段 : 鉄道

遠方にあるためなかなか気軽には行けないキッザニア甲子園。我が家にとっては2回目のお出かけですが、何とかうまく回るコツをつかんではきました。旅行の思い出を綴るだけでなく、今後行かれる方の参考になればと思い、知りたいと思うようなこと、細かな情報を意識して今回の旅行記を書いてみました。

投稿者 : kamomotaro [2014年2月21日]

アルバムタイプ : 体験記(谷汲しいたけ園)
お出かけ時期 : 2013年11月18日
シート数 : 11枚
旅行の形態 : 子連れ家族旅行
一人分の費用 : 1,200円くらい

岐阜県揖斐郡揖斐川町にある「谷汲しいたけ園」でしいたけ狩りが出来ると聞いたので行ってみることに。周辺は紅葉で有名なお寺もあるので、そちらへ出かけがてら昼食にお邪魔することにしました。

しいたけをはじめとするキノコ類が苦手な娘。獲れたての肉厚のしいたけならおいしいと言ってくれるのではないかと期待して・・・。

投稿者 : kamomotaro [2013年11月27日]

アルバムタイプ : 体験記(うさぎ雑貨 高山うさぎ舎)
お出かけ時期 : 2012年1月29日
シート数 : 29枚
旅行の形態 : 子連れ家族旅行
一人分の費用 : 2,000円くらい

ここ最近、飛騨高山に来ると立ち寄るショップの1つです。
頻繁に商品が変わるわけではないので目新しさはないですが、インテリア好きの私にとっては見ているだけで楽しめる場所です。

私が特に気に入っているのは、ショップの建物自体です。
もともとここに存在した古民家を利用しているのですが、ほとんど手付かずでそのまま利用しているんですよね。
そこに和雑貨が飾られており、相乗効果で素晴らしい空間になっています。

売られているウサギ雑貨もハンドメイドで温か味があり、他では見かけない商品も多いですので、ついついいろいろなものを購入したくなる魅力(魔力?)があります。

投稿者 : はね丸 [2014年1月13日]

アルバムタイプ : 旅行記
お出かけ時期 : 2013年11月30日
シート数 : 24枚
旅行の形態 : 同性グループ旅行
一人分の費用 : 4,000円くらい
移動手段 : マイカー

遠方から友人が遊びに来たので中部国際空港で友人をピックアップし、そのまま知多半島を南下してドライブヘ。中部国際空港が現在の場所に2005年に開港して以来、周辺の観光がスポットを浴び、飲食店や温泉旅館、レジャースポットもかなり増え、知多半島に足を運ぶ人が増えました。

今回は、知多半島の海の幸を堪能できるところと独身の友人のために恋愛祈願に関するスポットを案内することにしました。

投稿者 : kamomotaro [2013年12月25日]

アルバムタイプ : 旅行記
お出かけ時期 : 2013年1月26日~2013年1月30日
シート数 : 12枚
旅行の形態 : 子連れ家族旅行
一人分の費用 : 5,000円くらい
移動手段 : マイカー

話題の新東名高速道路サービスエリアに遊びに行きました。

投稿者 : つるぽん [2013年12月4日]

アルバムタイプ : 体験記(千代保稲荷神社)
お出かけ時期 : 2014年1月5日
シート数 : 17枚
旅行の形態 : 子連れ家族旅行
一人分の費用 : 1,000円くらい

この千代保稲荷は「おちょぼさん」の愛称で親しまれており、東海地方では規模の割には有名な神社です。参拝の方法、参道でのグルメ、ショッピングが少々特徴ありなのです。私と娘は、参道の方につられてついていっています。

投稿者 : kamomotaro [2014年3月3日]

アルバムタイプ : 体験記(吉島家住宅)
お出かけ時期 : 2012年1月29日
シート数 : 40枚
旅行の形態 : 子連れ家族旅行
一人分の費用 : 500円くらい

高山に来たら是非見学してもらいたい場所のひとつ。
高山名物の古い街並みの真髄を見て感じることができます。

今回入った吉島家住宅と、隣の日下部民芸館のどちらかには入ってもらいたいですね。
飛騨高山観光の中心である三之町からはちょっと外れていますが、充分徒歩圏内です。

私はどちらも何回入ったかわからないほど入っていますが、単なる「見る」だけでなく「空間に浸る」ことを目的にしていますので、飽きることはないです。

投稿者 : はね丸 [2016年1月3日]

アルバムタイプ : 体験記(ラシェット・ブランシュ湘南長後本店)
お出かけ時期 : 2015年11月28日
シート数 : 12枚
旅行の形態 : 子連れ家族旅行
一人分の費用 : 800円くらい

南欧風の建物がかわいいラシェット・ブランシュ湘南というケーキ屋さんです。

独身時代この近くに住んでいたのですが、ケーキを買ったのは今回が初めて。
友人にラシェット・ブランシュ湘南の「鵠沼ロール」というロールケーキを貰ってからファンになりました。

鵠沼ロールはフワフワしっとりのスポンジケーキにスッとすっきりした甘さの生クリーム、さらに中央部分には刻んだ栗が入っています。

子供達含めて家族に人気で、年に数回ですが近くを通る際には必ず寄るお気に入りのケーキ屋さんになりました。

ラシェット・ブランシュ湘南はここしかないと思っていたのですが、他にも鵠沼海岸店、藤沢店と全部で3店舗あるようです。
町のケーキ屋さんで支店を持つまでとは、人気のほどがわかるというものですね。

投稿者 : はね丸 [2016年8月4日]