表示順: 投稿日 | お出かけ時期 | 注目 | 人気
表示形式: 詳細 | 簡易 | 一覧
   

1~10件表示/全184件

アルバムタイプ : 体験記(北鹿浜公園)
お出かけ時期 : 2017年5月14日
シート数 : 5枚
旅行の形態 : 子連れ家族旅行
一人分の費用 : 100円くらい

実家に帰省した際、電車好きの末っ子のためにどこか面白い場所がないかと調べて見つけた交通公園の「北鹿浜公園」。

3人目にして初めて連れて行きましたが、もっと早く知っていたら…とちょっと後悔。(笑)
すごくリーズナブルな金額でミニ列車に乗せてもらえたり数十円で電動カートに乗れたり、本物さながらの信号機や交差点、踏切のある公園内を、交通ルールを守りながら乗り物に乗る事が出来る楽しい場所でした。

投稿者 : えみりん [2017年5月27日]

アルバムタイプ : 体験記(ラシェット・ブランシュ湘南長後本店)
お出かけ時期 : 2015年11月28日
シート数 : 12枚
旅行の形態 : 子連れ家族旅行
一人分の費用 : 800円くらい

南欧風の建物がかわいいラシェット・ブランシュ湘南というケーキ屋さんです。

独身時代この近くに住んでいたのですが、ケーキを買ったのは今回が初めて。
友人にラシェット・ブランシュ湘南の「鵠沼ロール」というロールケーキを貰ってからファンになりました。

鵠沼ロールはフワフワしっとりのスポンジケーキにスッとすっきりした甘さの生クリーム、さらに中央部分には刻んだ栗が入っています。

子供達含めて家族に人気で、年に数回ですが近くを通る際には必ず寄るお気に入りのケーキ屋さんになりました。

ラシェット・ブランシュ湘南はここしかないと思っていたのですが、他にも鵠沼海岸店、藤沢店と全部で3店舗あるようです。
町のケーキ屋さんで支店を持つまでとは、人気のほどがわかるというものですね。

投稿者 : はね丸 [2016年8月4日]

アルバムタイプ : 旅行記
お出かけ時期 : 2012年1月28日~2012年1月29日
シート数 : 64枚
旅行の形態 : 子連れ家族旅行
一人分の費用 : 20,000円くらい
移動手段 : マイカー

子連れ家族で冬の飛騨高山まで行ってきました。
私自身は小学校の頃に親に連れて来られてから高山の魅力にはまり、もう何10回も来ています。

高山はキャンプや町の賑わいや食べ歩きを目的に来ていましたので夏ばかりでしたが、まだ子供がいない時に妻と来た冬の高山の雰囲気がとても気に入り、最近は冬に来ることが多くなりました。

子供達も雪遊びが出来て楽しいようです。(笑)

あと以前は無かったのですが、新酒祭りと題して古い街並みの造り酒屋が夜もオープンしていることを今回初めて知りました。
昼と違った幻想的な雰囲気にとても魅了され、これは定番化の可能性が大ですね。(笑)

もう1つの収穫は食事無しのメッチャ安いホテル「AYUN高山セントラルホテル」を見つけたことです。
どのホテルも食事2食付きのプランが多く、高山市内のお店で食べることができません。
ここは食事無しで高山市内の中心部に…。

投稿者 : はね丸 [2016年1月19日]

アルバムタイプ : 体験記(吉島家住宅)
お出かけ時期 : 2012年1月29日
シート数 : 40枚
旅行の形態 : 子連れ家族旅行
一人分の費用 : 500円くらい

高山に来たら是非見学してもらいたい場所のひとつ。
高山名物の古い街並みの真髄を見て感じることができます。

今回入った吉島家住宅と、隣の日下部民芸館のどちらかには入ってもらいたいですね。
飛騨高山観光の中心である三之町からはちょっと外れていますが、充分徒歩圏内です。

私はどちらも何回入ったかわからないほど入っていますが、単なる「見る」だけでなく「空間に浸る」ことを目的にしていますので、飽きることはないです。

投稿者 : はね丸 [2016年1月3日]

アルバムタイプ : 体験記(恐山菩提寺)
お出かけ時期 : 2011年5月5日
シート数 : 6枚
旅行の形態 : 家族旅行
一人分の費用 : 500円くらい

日本三大霊場の一つ、恐山に行ってきました。
恐山菩提寺を抜けると観光地らしさが抜け、その奥の恐山には卒塔婆や赤い涎掛けをした地蔵が点在し、何とももの寂しげな景色が広がっていました。

活火山の恐山では至る所から火山性ガス(亜硫酸ガス)が吹き出ており、気分の悪くなる人もいるそうです。
雰囲気に飲まれる人もいるかもしれませんね。

火山帯のような岩肌だけでなく、火山の噴火で出来たカルデラ湖の宇曽利湖もあります。

投稿者 : みつき [2015年12月22日]

アルバムタイプ : 体験記(いしかわ動物園)
お出かけ時期 : 2014年1月17日
シート数 : 23枚
旅行の形態 : 一人旅
一人分の費用 : 800円くらい

冬季限定!カピバラの露天風呂「カピバラ温泉」を見たくて、いしかわ動物園まで行ってきました。
雪が積もる寒い時期ですが、露天風呂に入っているカピバラを見ていると、こちらもなんだか暖かくなってきます。

またこういう時期だからこそ人も少なく、動物をユックリと見てくることができました。

投稿者 : ハートネット [2015年12月17日]

アルバムタイプ : 体験記(十和田湖冬物語)
お出かけ時期 : 2011年2月12日~2015年12月12日
シート数 : 6枚
旅行の形態 : カップル旅行
一人分の費用 : 1,000円くらい

2月に十和田湖周辺で行われる雪祭りです。
とても寒いですが、イルミネーションやライトアップ、かまくらバーやゆきあかり横丁などイベントが豊富です。

夜には花火も上がります。

投稿者 : みつき [2015年12月13日]

アルバムタイプ : 旅行記
お出かけ時期 : 2015年6月21日
シート数 : 5枚
旅行の形態 : 家族旅行
一人分の費用 : 6,000円くらい
移動手段 : バス、鉄道、船舶、タクシー

ある日曜日の朝突然思い立って、神奈川から千葉に日帰り旅行に行こうと企画したのが
今回のマザー牧場訪問でした。
未計画で行くと予想外の事が起きるということが、ようくわかった一日でした。

投稿者 : 神代結奈 [2015年7月5日]

アルバムタイプ : 旅行記
お出かけ時期 : 2015年2月26日~2015年3月1日
シート数 : 22枚
旅行の形態 : 子連れ家族旅行
一人分の費用 : 25,000円くらい
移動手段 : バス、鉄道、飛行機

名古屋からはまだほとんどが国内線ですが、LCCが就航を始めてから飛行機での旅がより気軽に行けるようになりました。とは言え、LCCでの旅は慣れないと戸惑うことも多々・・・。

今回は札幌近郊に住む私の友人に会いがてら、サラサラの粉雪で思う存分娘に雪遊びをさせてあげたいと思い計画した娘との女二人旅です。LCCのセール期間中に安いツアーを予約!JTBのネット予約専門サイト「るるぶトラベル」でホテル&エアーだけの簡易ツアーを予約したのですが、3泊4日@1.7万円とかなりお得。しかも、LCCの直予約では出来ない「3週間前までなら手数料なしでキャンセル可」「クレジットカードの手数料なし」なので気軽に申し込みが出来ます。でも・・・LCC搭乗の注意事項(搭乗手続きの締め切りが早い、事前座席予約が不可(LCC直予約では追加料金を払えば可能)、手荷物の持ち込み制限が少ない)などを良く理解しておかないと後でとんでもないことになりま…。

投稿者 : kamomotaro [2015年4月13日]

アルバムタイプ : 体験記(名古屋市東山動植物園)
お出かけ時期 : 2014年8月16日
シート数 : 9枚
旅行の形態 : 子連れ家族旅行
一人分の費用 : 500円くらい

8月の中旬に期間限定で「ナイトズー」というイベントが開催されています。このイベントは3年ぶりに行われたもの。普段は見られない夜の動物たちの様子が見学できます。植物園側でも噴水ショーやいま流行りのプロジェクションマッピングが行われると地元のTV番組で見て、おもしろそうだったの行って見ることにしました。

8/9~10、8/14~17の6日間だけのイベントでしたが、初めの2日間は台風の影響で残念ながら中止。その後も雨が続きなかなか出かけられず・・・。私たちが行った16日も昼間はずっと雨でしたが、夕方になってやみ始めたので出掛けてみました。

いつも行っている動物園とは全く違った雰囲気で予想以上に満足したお出かけとなりました。

投稿者 : kamomotaro [2014年12月8日]